IT大手のマイクロソフトが飛行機の整備などが行われている羽田空港の格納庫を家にいながら見学できる生配信サービスを行いました。

新型コロナウイルスの影響を受けて、格納庫の見学ツアーが中止となり「リモート社会科見学」と題して、行いました。

ガイドや整備士が登場し、実際に行われているツアーのように格納庫や飛行機について解説しました。