東京オリンピックで水泳の会場となるアクアティクスセンターの完成披露式典が10月24日に行われ、白血病からの完全復活を目指す池江璃花子選手が泳ぎを披露し、美しいフォームに会場からは拍手が湧きました。

 東京都が新設した江東区のアクアティクスセンターは、整備におよそ567億円を投じ、2020年2月に完成していましたが、新型コロナウイルスの影響で完成披露式典が3月から延期となっていました。