スーパーソフトウエア、AI活用の導入を総合支援するソリューションを提供

スーパーソフトウエア、AI活用の導入を総合支援するソリューションを提供

スーパーソフトウエアは8月4日、画像認識や自然言語処理などの人工知能(AI)によって、AI活用の導入を総合支援するソリューションを開始したことを発表した。

同ソリューションでは、アプリのUX向上やコンバージョンアップ、レコメンド、人間が見逃しやすい製品の異常検知、問い合わせコスト削減とナレッジ蓄積のチャットボット、AIを活用した新規事業開発支援など、ニーズによって最適なサービスを提供できるようコンサルティングから開発までをパッケージとして提供する。

例えば「高速物体認識」では、画像に含まれている物体を高速に判別・認識して領域を特定、類似アイテム検索などを行うことができる。また「レコメンド」では、画像の特徴量からの類似検索による推薦や、過去の統計データから購買しそうなアイテムをおすすめすることができるという。

関連記事

おすすめ情報

マイナビニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済のニュースランキング

ランキングの続きを見る

経済の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索