トロイの木馬「Emotet」が第1位 - 10月マルウェアランキング

トロイの木馬「Emotet」が第1位 - 10月マルウェアランキング

Check Point Software Technologiesは11月12日(米国時間)、「October 2019’s Most Wanted Malware: the Decline of Cryptominers Continues, as Emotet Botnet Expands Rapidly - Check Point Software」において、2019年10月のマルウェアランキングを発表した。

Check Point Software Technologiesより発表された2019年10月のマルウェアランキングは次のとおり。

2019年10月は2019年9月に活動の再開が確認されたトロイの木馬「Emotet」が1位になった点が注目される。Emotetは、2019年10月末にハロウィーンをテーマにしたスパムキャンペーンを展開して感染を広めていった。また、2019年10月は仮想通貨マイナーのマルウェアがトップ10に入っていない点でも注目される。仮想通貨マイナーのマルウェアは2018年初頭にピークを迎え、以降は着実に減少している。


関連記事

おすすめ情報

マイナビニュースの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る