『嵐にしやがれ』4月から21時台に移動 - 相葉雅紀「もっと見ていただける」

『嵐にしやがれ』4月から21時台に移動 - 相葉雅紀「もっと見ていただける」

アイドルグループの嵐がメインを務める日本テレビ系バラエティ番組『嵐にしやがれ』が、4月から放送時間を1時間繰り上げ、毎週土曜(21:00〜21:54)に放送されることになった。14日の同番組で発表された。

嵐の5人が「大野智の作ってみよう」「ニッポン再発見!櫻井翔のいきなり取材」「相葉雅紀の代行調査」「二宮和也の小っちゃな野望」「THIS IS MJ」といった企画や、ゲストを迎えるクイズ「デスマッチ」「隠れ家 ARASHI」などの企画を展開する同番組。

相葉雅紀は「僕たちも子供のころから慣れ親しんだ時間なので、いまよりももっと皆さんに見ていただけるのではないかと期待しています! 特に小さいお子さんにとっても、明日を気にせず見られる時間ではないでしょうか」とコメントしている。

これまで『家なき子』『金田一少年の事件簿』などのヒット作を生んできた連続ドラマ枠に『嵐にしやがれ』が入ることで、日テレの土曜ゴールデンタイムは、19時から『天才!志村どうぶつ園』、19時56分から『世界一受けたい授業』、そして21時からの『嵐にしやがれ』と、バラエティが3本立てで編成されることになる。

相葉は「僕の出演する志村どうぶつ園から、家族そろって、ぜひ土曜の夜を楽しんでもらえたらと思います!」と呼びかけ、『嵐にしやがれ』の西川宏一プロデューサーは「4月からは土曜よる9時に、嵐5人が届ける笑いをお茶の間でご家族そろってより一層楽しんでいただけるよう、メンバーと共に頑張って行きます。パワーアップした『嵐にしやがれ』にご期待ください」と話している。

ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

マイナビニュースの他の記事もみる

エンタメの主要なニュース

エンタメのニュース一覧へ

09時56分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索