『弱虫ペダル GLORY LINE』、形勢不利の御堂筋が!? 第20話の先行場面カット

『弱虫ペダル GLORY LINE』、形勢不利の御堂筋が!? 第20話の先行場面カット

TVアニメ第4期シリーズとして放送中の『弱虫ペダル GLORY LINE (グローリー・ライン)』より、5月21日(月)放送の第20話「山岳賞」の先行場面カットが公開された。

インターハイ栃木県大会の2日目、山岳賞ラインに向けて、熾烈なゴール争いが展開!一転して形勢が不利になった京都伏見の御堂筋翔(cv. 遊佐浩二)だが、山岳賞ラインを前に、ある罠を仕掛ける。その罠に食いついたのは…!?

山岳賞のゴールに加え、物語はいよいよ2日目のゴールラインへと向かう。そして、葦木場拓斗(cv. 宮野真守)と、自転車競技部に入部した当初の新開悠人(cv. 内田雄馬)の過去のエピソードにも注目!

TVアニメ『弱虫ペダル GLORY LINE』は、テレビ東京ほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会

関連記事

おすすめ情報

マイナビニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索