2020年1月から放送開始となったTVアニメ『ランウェイで笑って』より、第6話となる「優越感と劣等感」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『ランウェイで笑って』、第6話のあらすじ&場面カット

■6着目「優越感と劣等感」
参加者が自分でデザインした服を披露する芸華祭一次予選。育人が選んだモチーフは審査員の予想を大きく裏切るものだった。審査員たちの育人への評価は……!?一方、夢に向かって突き進む育人に感化された千雪も、自分の力で道を切り開こうと片っ端からモデルの仕事先へ自らを売り込んでいた。

TVアニメ『ランウェイで笑って』は、MBS・TBS・BS-TBS“アニメイズム”枠ほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)猪ノ谷言葉・講談社/ランウェイで笑って製作委員会