TVアニメ第4期の放送も残すところ3月28日(土)と4月4日(土)のラスト2話となった『僕のヒーローアカデミア』第4期より、そのクライマックスに向けた新ビジュアルが公開されら。

ビジュアルには、“フレイムヒーロー”エンデヴァー(cv. 稲田徹)と、ラスト2話でTVアニメ初登場となる“ウィングヒーロー”ホークス(cv. 中村悠一)の姿が。ホークスは原作での初登場時から人気を集める注目キャラクターで、本編内では若くしてヒーローランキング「ヒーロービルボードチャートJP」の上位にランクインする実力の持ち主。アニメでは劇場版『〜ヒーローズ:ライジング』で先駆けて登場し、“個性”の「剛翼」を駆使して活躍する。今回、ホークスのキャラクター設定画も公開され、いよいよTVアニメでも満を持しての登場となる。

◎ホークス役:中村悠一のコメント
『ホークス』という人物の、一筋縄ではいかなそうな非常に面白いキャラクター性、原作に於いても「これから彼がどう動いていくのか?!」という点で予測不可能で、これからの展開をとても楽しみにしています。そんな重要人物であるところの彼を任せていただき非常に光栄でありますし、演じるのが楽しみでワクワクしています!ホークスの活躍に期待してください!

エンデヴァーとホークスという2人のヒーローがラスト2話でどういうドラマを、そして敵<ヴィラン>とどんなバトルを展開するのか?3月28日(土)と4月4日(土)放送回を注目しておきたい。

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』は、読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネットにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会