お笑いコンビ・アンタッチャブルの山崎弘也と柴田英嗣が、26日より放送される地方競馬・競輪・オートレースのインターネット投票サイト「オッズパーク」の新CMで、12年ぶりにコンビでCM共演を果たした。

商店街を舞台に全編ロケで敢行された同CMは、山崎がお茶の間、電車内などさまざまに転換するシチュエーションで「オッズパーク」を利用する姿を通じて、「競馬・競輪・オートレースがいつでも・どこでも楽しめる」という魅力を伝えるという内容。柴田は「オッズパーク」を楽しむ山崎の様子を遠巻きにのぞき、また、山崎からお尻ぺんぺんされるなどの演出も。

2004年に「M-1グランプリ」で王者にも輝いたアンタッチャブル。2010年に柴田が女性トラブル等で1年間休業して以降、コンビでそろうことはなかったが、昨年11月にフジテレビ『全力! 脱力タイムズ』で10年ぶりにコンビ復活を果たした。