2020年1月から放送開始となったTVアニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』より、第12話「推しが武道館いってくれたら」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』、第12話のあらすじ&場面カット

■第12話「推しが武道館いってくれたら」
いよいよ迎えたせとうちアイドルフェスティバル。えりぴよと舞菜はそれぞれの決意を胸に会場入りをする。いつか『武道館』に立ちたい!いつか『武道館』に立っている推しを見たい!それぞれの想いが重なり合った時、そこに生まれるものとは…。
(脚本:赤尾でこ、絵コンテ:大脊戸聡、演出:大脊戸聡、総作画監督:中野圭哉/下谷智之)

TVアニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』は、TBSほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)平尾アウリ・徳間書店/推し武道製作委員会