モデルの“ゆきぽよ”こと木村有希が27日、東京・渋谷で生配信イベント「ゆきぽよの“めっかわ”ギャル祭り!」(13:00〜20:00)を開催。冒頭で、7時間の生配信への意気込みを語った。

ゆきぽよは「始まりまーす!」と開幕を宣言し、「(これまでの)生配信の最長が3時間。3時間で喉がカラカラだったので、7時間やるってどうなんだろうって。すっごいワクワクしています」と心境を告白。「昨日筋トレして筋肉痛。準備万端です!」と話した。

そして、「今、コロナウイルスが流行っていて自粛モードってなっているけど、ずっと自粛モードで『コロナ、コロナ』って言ってても暗くなる一方だと思うので、この生放送でちょっとでもコロナを忘れて明るくなっていけたらいいなって思っています」と意気込みを語った。

同イベントでは、「渋谷から世界へ“めっかわ”を生配信!」をテーマに、ウィッグ美人コンテスト「NAVANA Queen 2020」や、ゆきぽよ&SLOTHの新曲「めっかわ〜一生ギャル宣言!〜」を披露。また、2nd写真集『Yukipoyogram 02 ゆきぽよ写真集』の発売記念イベント、そして、DJ Hello Kittyとゆきぽよのコラボ曲「Kawaii」の世界初披露なども予定している。