モデルの“ゆきぽよ”こと木村有希が27日、東京・渋谷で生配信イベント「ゆきぽよの“めっかわ”ギャル祭り!」(13:00〜20:00)を開催。報道陣の囲み取材に応じ、新型コロナウイルスに感染していることを公表したタレントの志村けんにエールを送った。

ゆきぽよは、今回の生配信イベント開催について「日本全国をちょっとでも明るくできたらいいなと思って。7時間だけコロナを忘れてくれたらいいなと思ってやりました」と思いを述べ、「コロナの威力は強いので、それに打ち勝つのはギャルしかいないなって」と明るく話した。

そして、志村の話題になると「すごい心配になりました。いつも笑ってテレビに出ていた明るい方がコロナに。国民的なスターがコロナに」と心配。「ゆっくりでもいいから、コロナと戦って、コロナに勝って、また志村さんのバカ殿が見たい。小さい頃からバカ殿を見ていて、バカ殿が大好きなので」と回復を願った。

さらに、「志村さん絶対ギャル好きだよね。そう思う」と推測。「だから志村さんに見てほしいですね。見てくれていたら、ちょっとでも良くなるんじゃないかな」と、生配信イベントを通してパワーを送る。