お笑いコンビ・ぺこぱの松陰寺太勇とシュウペイが27日、インターネットテレビ・ABEMAで生配信されているファッションショー&ライブイベント「Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward」にシークレットゲストとして出演した。

昨年の『M-1グランプリ』で決勝に進出し、「ノリつっこまないボケ」のスタイルでバラエティ番組などで大活躍中のぺこぱがランウェイデビュー。普段のスーツ衣装ではなく、私服風のコーディネートとなったが、松陰寺はおなじみの紫を取り入れ、シュウペイは蝶ネクタイをつけて自分らしさを表現した。また、松陰寺は歩きながらも素早い動きで圧倒。シュウペイはおなじみの“シュウペイポーズ”を披露した。

同イベントは、史上初の3DCGとリアルを掛け合わせたフルバーチャル空間でのファッションショー&ライブイベントで、ABEMAの新機能「PayPerView(ペイパービュー)」にて独占生配信。ファッションショーやライブパフォーマンスを展開する。

(C)Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward (C)AbemaTV, Inc.