モデルで女優の香里奈が29日、都内で行われたメンズスキンケアブランド「AGICA(アジカ)」新商品発表会に出席。久々の公の場で華やかなドレス姿を披露した。

黒い肩出しドレスで美肌を披露し、深いスリットから美脚ものぞかせた香里奈。「AGICAの広告の撮影のときに黒いドレスを着させていただき、そのイメージで今日は黒にして、普段よりも大人っぽい感じで着てみました」と衣装について語った。

そして、「久しぶりに公の場に立てることはすごくうれしいことでもありますし、ステイホーム期間中の自分とあまりにも違うので、すごくギャップを感じているところでもあります」と照れ笑い。「ステイホーム中は朝起きてずっと家にいるし、誰とも会わないし、一日中着替えずに終わる日もあって、途中でそれはダメだなと思って、朝起きたらまず顔を洗ってちょっとした部屋着に変えたりとかしていました」と打ち明けた。

また、ステイホーム期間について「ほとんど家にいまして、買い物に行くのもちょっと怖かったのでネットスーパーを利用したり、軽い運動を家でやったり、犬と遊んだり、家事をやったり、棚を作ったり。あとはオンラインで友達と飲み会をしてみたりしていました」と振り返った。

「AGICA」では、炭酸泡で汚れやくすみをオフする「AGICAフェイシャルソープ」と、オールインワン美容液「AGICAプレミアムゲル」を新たに発表。この日の発表会には、香里奈、元サッカー日本代表でタレントの前園真聖、モデルで俳優の前川泰之が出席し、商品コンセプトである“男も「美しい」が仕事の武器になる” をもとに、トークを繰り広げた。