Apple、Instagramアカウント「Apple」開設、iPhoneで撮影した作品を紹介

Apple、Instagramアカウント「Apple」開設、iPhoneで撮影した作品を紹介

米AppleがInstagramに公式アカウント「Apple」を開設した。iPhoneを使って撮影された写真やビデオが投稿されており、「hello」という開設メッセージ投稿によると「iPhoneユーザーがiPhoneのレンズを通して見る世界」を紹介する。「Shot on iPhone」キャンペーンの一環になるInstagramアカウントだ。

開設された米国時間の8月7日に、Appleはhelloを含む9つの投稿を共有した。40人のiPhoneユーザーの作品 (写真/スライドショー/ショートビデオなど)を含み、それぞれに撮影者自身による解説コメントが付けられている。また、同社がアカウント内で紹介している「#shotoniphone」というハッシュタグを付けてInstagramに作品を投稿することで、誰でも「Shot on iPhone」に参加できる。

@appleはAppleの公式Instagramアカウントと見なされているが、AppleのInstagramアカウントはこれが初めてではない。すでに「Apple Music」「iTunes」「Beats 1」「iBooks」「Carpool Karaoke」「Planet of the Apps」などを提供している。

関連記事

おすすめ情報

マイナビニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索