映画『ジャスティス・リーグ』チーム最年少のヒーロー・サイボーグが立体化

映画『ジャスティス・リーグ』チーム最年少のヒーロー・サイボーグが立体化

コトブキヤは自社フィギュアシリーズ「ARTFX+」内で11月23日に日本公開される映画『ジャスティス・リーグ』に登場するスーパーヒーローを順次、立体化することを発表。その中からサイボーグが2017年12月発売することが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は8,424円(税込)。

「ARTFX+」シリーズは、コトブキヤがオリジナルのコンセプトで展開するダイナミックなポージングフィギュアで、主に海外作品を立体化してきた「ARTFX」シリーズに「+」要素を加えたライン。「ARTFX」シリーズよりも安価でスケールダウンによるコレクションサイズを追求している。これまでにアメコミや『スター・ウォーズ』シリーズからさまざまなキャラクターが立体化されてきた。

今回のフィギュアは1/10スケールの約20cmで、元アスリートでチーム最年少でもある全身兵器のルーキーヒーロー・サイボーグを精巧に立体化。足裏にはマグネットが内蔵され、映画ロゴマークが入ったスチール台座に固定できる。

商品価格は8,424円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は2017年12月を予定している。

JUSTICE LEAGUE and all related characters and elements (C) & TM
DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc. (s17)

関連記事

おすすめ情報

マイナビニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索