「生トースト」なら三菱ブレッドオーブンにお任せ! フレンチトーストも極上の仕上がりに

「生トースト」なら三菱ブレッドオーブンにお任せ! フレンチトーストも極上の仕上がりに

三菱電機は3月20日、食パンを密閉して1枚ずつ焼き上げるトースター「三菱ブレッドオーブン(TO-ST1)」を発表しました。4月25日の発売に先駆け、試食会に参加したので、その様子をレポートします。焼きたてパンのように香り豊かなトーストや、ふわっふわのフレンチトーストが絶品でしたよ!

三菱ブレッドオーブンは、食パンを庫内に密閉することで、焼き上げ時に食パンの香りとうまみを逃さないようにしたもの。上下にフタが開く箱形のオーブンで、本体サイズはW270×D223×H140mm(フタを開けない場合)です。発売は4月25日で、価格はオープン。市場価格は3万円前後(税別)の見込みです。

○食パン1枚、こだわって焼く

さっそく調理方法を見ていきましょう。まず三菱ブレッドオーブンのふたを開けて、プレートの上にパンをのせます。一度に焼けるのは、食パン1枚まで。つぎにフタを閉め、調理メニュー(トースト、冷凍トースト、トッピングトースト、フレンチトースト)、食パンが何枚切りか(4枚切り、5枚切り、6枚切り、8枚切り)、焼き色(ふわふわ、薄め、ふつう、濃いめ、サクサク)を選びます。

パンの上にのせた卵は、黄身がとろりとしているのに白身が固まっていて、半熟卵の理想的な状態です。パンは表面がカリっと、中はふわふわでしっとりしています。驚いたのは、トーストの耳がふわふわしていること。トーストの耳のかたさが苦手な子どもでも、最後までおいしく食べられそうです。三菱電機はこのトーストを「生トースト」と表現していました。

一般的なトースターは扉部分に窓が備わっていて、焼き上がりの状態を視認できますが、三菱ブレッドオーブンは窓がなく、焼き上がりの状態が見えません。そのかわり、「カチカチ」という音で焼き上がりが分かるようになっています。最初は「カチ……カチ……」で、焼き上がりの1分ほど前から「カチ…カチ…」になり、焼き上がる10秒ほど前になると「カチカチカチカチ」と、だんだん「カチカチ」の間隔が短くなっていきます。
○炊飯器チームが追求した「トーストのおいしさ」

調理デモをした「喫茶マドラグ」の店主である山崎三四郎裕崇(やまざきさんしろうひろたか)さんは、「三菱ブレッドオーブンで焼いた食パンは、ふわふわで甘みも感じられる。香りも楽しめます。ベーカリーで焼き上げたばかりの食パンを蘇らせるようなイメージですね。生卵を使ったトーストを調理しましたが、一般的なトースターだと生卵の加熱調整が難しいんです。三菱ブレッドオーブンは、上下のプレートで食パンの両面を均等に加熱するので、半熟卵もいい感じに仕上がります」と話しました。

三菱ブレッドオーブンのトーストは、豊かな小麦の香りと甘みを感じられ、それでいて耳までふわふわ。今まで食べてきたトーストとは違うものといえるでしょう。焼き上げ時のポイントは密閉すること。

三菱電機によると、「ヒーターの熱、食パンから出た水分(蒸気)や香りを漏らさないよう、密閉断熱構造を採用しています。また、一般的なトースターで採用されているガラス管ヒーターではなく、フラットヒーターを上面と下面に搭載し、ムラなく均一に食パンを焼き上げます。センサーは底面と側面に配置し、微妙な温度変化も見逃さない、細かな加熱制御を実現しました」とのことです。

三菱ブレッドオーブンを開発したのは、三菱電機で炊飯器を開発していたチームでした。開発チームは、「パッキン(密封装置)を使った構造、温度制御などは、炊飯器開発で培った技術を応用したものです」と語っていました。水分を生かしつつ、食パンの魅力を最大限に引き出す温度制御は難しく、開発までに約3年の月日をかけたのだと、苦労をにじませていました。1度に焼ける食パンの枚数を1枚ずつに設定したのも、「庫内を密閉し最適な温度制御をすることを考えると、1枚ずつ焼くのがいい」と、おいしさを追求した結果といえます。

○ホテルの朝食みたい! ふわふわのフレンチチースト

三菱ブレッドオーブンの細かな温度制御の実力が分かるのがフレンチトーストです。卵液をしみこませたパンをプレートに置き、フレンチトーストの専用メニューを選択。調理時間は4枚切りで約10分でした。

フレンチチーストは卵液に砂糖をいれるので焦げやすいのですが、三菱ブレッドオーブンで作ったフレンチトーストは、中にしっかり火が通りつつ、表面はほどよい色づきで、タイマー設定は不要なのがいいところ。できあがったフレンチトーストは激ウマ! こんな贅沢な朝食を食べたら、いい気分で一日を過ごせそうです。
○家電量販店では売らない

三菱ブレッドオーブンを最初に見たとき、1枚ずつ焼くということを聞いて「ファミリー向けではないのでは?」と思ったのですが、家族でトーストをシェアして食べるのもアリだと感じました。5枚切りの食パンは約3分(2枚目以降は2分ほど)で焼けるので、たとえば子ども2人に焼いたトーストを半分ずつ渡しておいて、子どもがトーストを食べている間にもう1枚食パンを焼く、といった利用で朝の忙しい時間帯も切り抜けられるのではないでしょうか。

三菱ブレッドオーブンは当面、家電量販店では販売せず、Amazon.co.jpなどのネット通販のみ取り扱います。インテリアショップなどでの販売も検討していくほか、体験イベントも実施する予定だそう。焼きたてパンのような「生トースト」を楽しめる三菱ブレッドオーブンは、パン好きなら一度ぜひ使ってみてほしい製品です。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

マイナビニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索