Razer、メッシュ対応のゲーミングルーター「Sila」

Razer、メッシュ対応のゲーミングルーター「Sila」

Razerはこのほど、ゲーム向けをうたう無線LANルーター「Razer Sila」(レイザー シラ)を日本市場向けに発表した。東京・秋葉原のRazer Store x Tsukumo(Tsukumo eX.地下1階)で販売中で、価格は税込42,984円。

専用バックホールを備えたトライバンド対応の無線LANルーター。最大通信速度はIEEE802.11nで最大400Mb/s、IEEE802.11acで最大1,734Mb/s+866Mb/s。9本のアンテナを内蔵する。

複数台を組み合わせたメッシュネットワークに対応。2台では最大約 557.4平方メートル、3台では最大約836.1平方メートルの範囲で通信可能で、複数階にわたるネットワークも構築できる。

また、QoS機能の「Razer FasTrack」により、ユーザーが使用するアプリケーションやデバイスごとに優先順位を任意で設定可能で、家庭用ゲーム機を自動検出して最適化したり、 オンラインゲーム用に自動的に帯域を設定するゲーミングモードを備える。さらに混雑するWi-Fiネットワークから空いている帯域を自動で見つけ、高速通信を維持する「Zero-Wait DFSテクノロジー」を搭載する。

各種設定はWebブラウザのほか、 iOS/Android向けの専用アプリからも行える。

インタフェースはGigabit Ethernet有線LANポート×3基、WANポート×1基。無線LANセキュリティはWPA / WPA2-PSK。本体サイズはW217×D175×H42.5㎜、重量は890g。


関連記事

おすすめ情報

マイナビニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索