丸紅ネットワークソリューションズは2月12日、NTTドコモの無線通信網を利用するフルMVNOサービスを、2020年2月から開始すると発表した。

同社は従来、NTTドコモのSIMを使ったMVNOサービスを展開していたが、今回フルMNVNOとして加入者情報管理システム(HLR/HSS)を保有することで、自らSIMカードを発行することが可能となった。

サービスは法人向け。活用例は、タブレット向け通信やIoT機器向け通信、訪日旅行客向けプリペイドSIMを活用した利用者属性情報の取得などを想定。物流施設や工場などを対象としたローカル5Gサービスも検討しているという。