京都鉄道博物館は「ハローキティ新幹線展」初日の2月22日、STU48の瀧野由美子さんとハローキティを招いてオープニングセレモニーを開催する。

セレモニーは10時30分頃から、「ハローキティ新幹線」仕様となった500系新幹線(本館1階)前で開催される。同館の館長と公式キャラクター「ウメテツ」も出席。当日は13時30分と15時にも再びハローキティが500系新幹線の前に登場し、新幹線とハローキティが並んだ様子を撮影できる。撮影時間は各回約30分間。500系新幹線への「ハローキティ新幹線」ラッピングは5月26日まで継続する。

その他、5月24日までの「ハローキティ新幹線展」会期中、会場となる本館2階企画展示室までの館内1・2階に、9種類の「地域ハローキティ」の装飾を施す。