伊賀鉄道は3月14日にダイヤ変更を実施する。伊賀神戸駅に停車する近鉄の特急列車に接続するため、始発列車の時刻繰上げなどを行う。

上野市発伊賀神戸行の始発列車はダイヤ改正後、平日・土休日ともに上野市駅5時18分発(平日は6分、土休日は9分の繰上げ)に改める。伊賀神戸駅に5時43分に到着し、同駅を5時47分に発車しする近鉄名古屋行の特急列車へ乗換え可能とする。

平日・土休日の夕方から夜間にかけて運転される伊賀神戸発上野市行の列車についても、近鉄特急との接続を改善。18〜22時台に伊賀神戸駅に停車する近鉄名古屋駅からの特急列車に接続するダイヤとする。

その他、上野市駅での乗換えが不要となる伊賀上野〜伊賀神戸間直通列車を土休日のみ上下各3本増やし、伊賀神戸行を17本、伊賀上野行を16本とする。なお、全体の列車本数はダイヤ変更後も変わらず、伊賀上野〜上野市間が平日23往復・土休日22往復、上野市〜伊賀神戸間が平日35往復・土休日34往復のままとなる。