ソフトバンクは、最大通信速度10Gbps(技術規格上の最大値)の一戸建て住宅向け光ブロードバンドサービス「SoftBank 光 ファミリー・10ギガ」の提供を、2020年4月1日から順次開始する。

提供エリアは、東京23区の一部(大田区、世田谷区、杉並区、練馬区、板橋区、足立区、葛飾区、江戸川区)と大阪市、名古屋市の、東日本電信電話および西日本電信電話が提供する「フレッツ 光クロス」の提供エリア。東京23区の一部と大阪市は2020年4月1日から、名古屋市は2020年6月1日から提供開始される。申込受付開始日も同日。オプションサービスでは、ブロードバンドルーター「ホームゲートウェイ(N)10ギガ」も提供する。

また、これらの提供開始に合わせて、月額利用料を24カ月間1,100円割引する「SoftBank 光10ギガスタートキャンペーン」と「ホームゲートウェイ(N)10ギガ 月額利用料無料キャンペーン」を実施する。

なお、「SoftBank 光 ファミリー・10ギガ」は、ソフトバンクの携帯電話と固定通信サービスのセット割引サービス「おうち割 光セット」や、ワイモバイルの携帯電話と固定通信サービスのセット割引サービス「おうち割 光セット(A)」の対象サービス。「SoftBank 光 ファミリー・10ギガ」や各種キャンペーンの詳細は、4月1日以降にSoftBank 光のサービスサイトで確認できる。