ASUS JAPANは、厚さ14.9mmの14型スリムノートパソコンの「ASUS ExpertBook B9 B9450FA」を5月7日から順次発売する。一般向けの6モデルに加えて、OSにWindows 10 Pro 64ビットを搭載する法人機関向けの4モデル、計10モデルを用意。一般モデルの価格は127,091円(税別)から。

ASUS ExpertBook B9 B9450FAは、スリムかつコンパクトなうえに、30時間近いバッテリー駆動時間(バッテリー4セルモデルの場合)を実現したノートPC。モデルによって重さは異なるが、870gから995gまでと、すべて1kgを下回る軽量設計を実現した。

機能面では、傾斜キーボードやテンキー機能付きのタッチパッド、IRカメラによる顔認証機能、指紋認証機能などを搭載。ネットワークには、「Wi-Fi 6」に対応する無線LAN機能に加えて、有線LAN(付属のmicroHDMIイーサネットアダプターを接続)にも対応する。

また、米国国防総省が定めている軍事規格のMIL規格(MIL-STD-810G)に準拠したテストをクリア。そのほか、オーディオブランドのHarman/Kardonと共同開発を行ったオーディオ機能を搭載する。

一例として、一般モデル「B9450FA-BM0295TS」の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-10510U(1.80GHz)、メモリが16GB、ストレージが1TB SSD、バッテリー駆動時間が約29.8時間、OSがWindows 10 Home 64ビット。本体サイズはW320×D203×H14.9mm、重さは約995g。価格は199,819円(税別)。本体を衝撃や傷などから守る専用スリーブが付属する。

なおASUSは、5月7日から6月30日まで、同製品を対象にした「絶対にもらえる!レビュー投稿キャンペーン」を開催。製品の使用感などをレビューサイトへ投稿した人に、ASUS 純正65WのType-C ACアダプターをプレゼント。さらに、先着50名に5,000円分の商品券をプレゼントする。応募方法など、詳細はキャンペーンサイトを参照。