ASUS JAPANは5月8日、ゲーミングブランド「TUF Gaming」シリーズから、Wi-Fi 6対応の無線LANルータ「TUF-AX3000」を発表した。5月15日から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は20,000円前後(税別)。

ゲーミングデバイス「TUF Gaming」ブランドで初となる無線LANルータ。PlayStation 4、Xbox One、Nintendo Switchなどを接続するためのゲーミングLANポート(ポート1)を備え、ここにつないだゲーム機のパケットを優先的に処理することで、ゲームプレイをスムーズにしてくれる。

ほか、ゲームの通信を優先して転送するアダプティブQoS機能を搭載。事前に設定したゲームプロファイルに応じてポートを開放し、ポートのアクセス制限問題を解決するOpen NATにも対応する。設定によって、ゲーム以外の通信も優先化できる。

無線LANルータとしては、4本の外付けアンテナを装備するWi-Fi 6対応モデル。メッシュネットワークを構築する「AiMesh」機能をサポートしている。最大通信速度は、IEEE802.11axの5GHz時が2,402Mbps(理論値)、2.4GHz時が574Mbps(理論値)。

セキュリティ機能として、トレンドマイクロ製「AiProtection」を搭載。無線LANセキュリティは、WPA3-Personal、WPA2-Personal、WPA-Personal、WPA2-Enterprise、WPA-Enterprise、WPS supportに対応。

CPUはBroadcom 6750(1.5GHz)。外部インタフェースは、Gigabit Ethernet有線LAN×4基、WAN×1基、USB 3.1 Gen1×1基。本体サイズはW265×D189×H177mm、重さは675g。