ソニーは7月16日、デジタル一眼カメラ「α」のWebサイト「α Universe」にて、未発表カメラ「α7S III」の発表予告を掲出した。「2020.07.29(Wed)13:00」との記載があり、7月29日の13時に正式な情報が発表されるとみられる。α7S IIIの具体的な情報や製品の写真などは一切なく、今回は製品名や発表日時だけがアナウンスされた形となる。

α7Sシリーズは、フルサイズミラーレス「α7」シリーズの超高感度モデルという位置づけの製品。2014年6月に登場した初代モデル「α7S」は、フルサイズセンサー搭載ながら画素数を1220万画素に抑え、ISO409600という超高感度撮影を可能にした点で大きな話題を呼んだ。2015年11月に登場した「α7S II」は、5軸対応のボディ内手ぶれ補正機構を搭載しつつ操作性の改善を図るなど、完成度を高めた。

発表を予告したα7S IIIがどのような製品となるのか、正式発表を待ちたい。