『ADVANCE OF Z 〜ティターンズの旗のもとに〜』より、ガンダムTR-1[ヘイズル・アウスラ]の次世代量産機が、実戦配備カラーでHGに登場。「HG 1/144 ガンダムTR-1 次世代量産機(実戦配備カラー)(ADVANCE OF Z ティターンズの旗のもとに)」(3,300円/税込)として、プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。

「HG 1/144 ガンダムTR-1 次世代量産機(実戦配備カラー)(ADVANCE OF Z ティターンズの旗のもとに)」は、機体を構成、拡張する各種オプションパーツをはじめ、緊急脱出ポッド[プリムローズ]が付属。さらに実戦配備カラーのガンダムTR-6用拡張パーツが同梱されている。

実戦配備カラーのプリムローズをコアに、アドバンスド・ヘイズルのパーツを取り付けることでヘイズル・アウスラを再現。頭部の高性能光学センサー・ユニットと腰部サブ・アーム・ユニットも実戦配備カラーで再現している。パーツの選択式で、バックパックにシールド・ブースターを装備した仕様の形態も再現可能なほか、ビーム・ライフルやビーム・サーベルといった豊富なオプションパーツ類が付属。MSの胴体となる部分の他、機首・武装パーツが付属し、パーツの差し替えで実戦配備カラーの緊急脱出ポッド「プリムローズ」を再現できる。

また、別売りのHG 1/144 ガンダムTR-6[ヘイズルII]に組み合わせ可能な拡張パーツが付属する。

(C)創通・サンライズ