ハクバ写真産業は10月30日、Velbonブランドのミニ三脚「ミニ三脚 3段 EX-マクロ II」と「ミニ三脚 2段 EX-ミニS II」を発表した。いずれも標準でスマートフォン用のホルダーが付属し、カメラだけでなくスマートフォンを装着してテーブルフォトの撮影などが楽しめる。価格はともにオープン。

○ミニ三脚 3段 EX-マクロ II

EX-マクロ IIは、花の接写やテーブルフォトなどに最適なミニ三脚。カメラだけでなくスマートフォンでも撮影できるようスマートフォンホルダーが付属する。このスマートフォンホルダーは単体で使用することでスマートフォンスタンドとしても利用可能。縦置き/横置きの両方で使用でき、底面と背面に三脚ネジ穴を備える。対応スマートフォンサイズは幅56〜85mm、厚み10mm以内まで。

脚部の段数は3段で、伸縮はレバー式を採用。ステーにあるフル開脚ボタンを押すと、ローポジションに移行できる。雲台はレバーで位置調整できる3Wayタイプのものを標準で備え、クイックシューとして「QB-32」が付属する。本体サイズは、全高563mm(EV含む)、縮長が281mm。耐荷重は1.5kg(脚最大荷重2kg)で、重さは578g。

○ミニ三脚 2段 EX-ミニS II

EX-ミニS IIは、2Way雲台を標準で備えるモデル。雲台の位置調整はつまみ式。本体サイズは、全高417mm(EV含む)、縮長が190mm。耐荷重は1.5kg(脚最大荷重2kg)で、重さは428g。そのほかの仕様や機能はEX-マクロ IIとほぼ共通。