広報ながぬま(北海道長沼町)

令和2年11月号

◆高齢者等インフルエンザ予防接種
対象者:
(1)65歳以上(接種日年齢)の町民
(2)60歳以上65歳未満の町民で、重い障害がある方(心臓・腎臓・呼吸器またはHIVウイルスによる免疫機能に障害がある方)
※医療機関受付で身体障害者手帳を提示してください
期間:令和3年3月31日(水)まで
接種回数:実施期間中1回
申込先:接種医療機関
(1)町立長沼病院
【電話】0123-88-2321
(2)池田内科クリニック
【電話】0123-88-2155
(3)長沼内科消化器科
【電話】0123-82-5333
(4)マオイクリニック ※診療時間は金曜日午前
【電話】0123-88-1661
申込先…マオイの里
※実施期間中であっても、医療機関によっては接種していない日もあります。あらかじめ接種を希望する医療機関に確認してください。
※町内の医療機関で接種する場合、町が1500円を助成します。接種料金から助成額を引いた金額が自己負担になります。
※町外で接種する場合、全額自己負担となります。
※65歳以上の生活保護を受けている方は無料です。生活保護受給証明書が必要です。

◆高齢者肺炎球菌予防接種
対象者:今年度中に65歳以上となる町民
※助成は初回の1回のみ
期間:令和3年3月31日(水)まで
申込先:事前にりふれ保健係へ電話または窓口でお申し込みください。
※町内の医療機関で接種する場合、町が3500円を助成します。接種料金から助成額を引いた金額が自己負担になります。
※町外で接種する場合、全額自己負担となります。
※65歳以上の生活保護を受けている方は無料です。生活保護受給証明書が必要です。

◆こころの健康相談のお知らせ
環境の変化や、家にいる機会や時間が増えると、ストレスを感じやすくなる場合もあります。
ストレスと上手に付き合う方法を学びましょう。
ご本人、ご家族の相談にも対応しています。
日時:11月17日(火)、12月15日(火)9:30~11:30
※事前に予約が必要です

◆健康を守るために、年に1回健康診断を受けましょう!
元気で生き生きと過ごすためには、自身の体の状態を知り、病気の早期発見・悪化を防ぐことが大切です。
健診は、あなたの健康状態を知る「第1歩」です。
◇健診を受けるメリット
・持病が悪化していないか確認できる
・健康な方は、現在の健康生活を続ける励みになる
・生活習慣病などを軽症のうちに発見できる

◇特定健診・生活習慣病健診・がん検診
日程:令和3年1月21日(木)、22日(金)、3月5日(金)
場所:総合保健福祉センターりふれ
申込み:りふれ保健係
【電話】0123-82-5555
※事前に申し込みが必要です。定員になり次第、締め切らせていただきます。

問合せ:りふれ保健係
【電話】0123-82-5555