広報ほろかない(北海道幌加内町)

令和2年11月号

■今月のあたらしい本
・アラバスターの手 マンビー古書怪談集
A.N.L.マンビー/著
羽田詩津子/訳
(国書刊行会)
少年を誘う不気味な古書店主、呪われた聖書台の因果、ジョン・ディーの魔術書の怪…。ケンブリッジ大学図書館フェロー、英国書誌学会長を務めた特異な経歴の作家による、全14篇の比類なき書物愛に満ちた異色の古書怪談集!

・真夜中のたずねびと
恒川光太郎/著
(新潮社)
闇はあなたの後ろに、今も佇む―。忍び寄る足音に背筋が寒くなる連作集。次々と語られる、闇に遭遇した者たちの怪異譚。ゲストハウスでほんの一時関わっただけの男から送られてくる、罪の告白。その内容は驚くべきもので…(「さまよえる絵描きが、森へ」)。

・ルパンの星
横関大/著
(講談社)

・超シルバー川柳90歳以上のご長寿傑作選 あっぱれ百歳編
みやぎシルバーネット、河出書房新社編集部/編
(河出書房新社)

・雨の日の地下トンネル
鎌田歩/著
(アリス館)

・アンパンマンなぞるおはなしえほん 指でなぞって脳すくすく!
トムス・エンタテインメント/作画
やなせたかし/原作
(フレーベル館)

・旅するしあわせおむすび 具だくさんおむすびとスープのレシピ120品
(旺文社)

・しずくちゃん 35 こちら、しずくたんていじむしょ
ぎぼりつこ/作・絵
(岩崎書店)

・どうしてしっぽがないの?
いもとようこ/文・絵
生源寺美子/原作
(ひかりのくに)