仙台市政だより(宮城県仙台市)

2021年1月号

■特定健診はお済みですか
国民健康保険の特定健診の受診期間は、1月30日(土)までです。受診されていない方は、早めに受診してください。
対象:国民健康保険に加入している40歳~74歳の方(令和3年3月31日現在)
持ち物:特定健診受診券(送付済み)・国民健康保険被保険者証
※登録医療機関で受診してください
※受診時に国民健康保険の資格を喪失している方は、受診できません
※特定健診受診券がお手元にない場合は、お住まいの区の区役所・総合支所に被保険者証を持参し、再発行の手続きを行ってください

問合せ:
・区役所家庭健康課
・総合支所保健福祉課
【電話】は「1月のお知らせinformation-共通事項-」記事参照

■国民健康保険の加入手続きはお済みですか
退職・失業などで職場の健康保険を脱退したときは、国民健康保険の加入手続きが必要です(任意継続の健康保険に加入したときや、ご家族が加入している健康保険の被扶養者になった場合を除く)。
職場の健康保険を脱退した日が国民健康保険の加入日となり、加入月分から国民健康保険料がかかります。加入手続きが遅れた場合でも同様です。
加入手続きがお済みでない方は、早めに届け出てください。

問合せ:
・区役所・宮城総合支所保険年金課
・秋保総合支所保健福祉課
【電話】は「1月のお知らせinformation-共通事項-」記事参照

■20歳になったら国民年金
20歳になった方には、日本年金機構から「国民年金加入のお知らせ」等により、国民年金に加入したことをお知らせしています。国民年金は老後だけでなく、障害を持ったときにも支給されるほか、加入者が亡くなった場合にはご遺族にも支給され、万一の場合の備えにもなります。
保険料の納付が困難なときは、保険料の免除申請ができますのでご相談ください(所得審査があります)。

問合せ:
・区役所・宮城総合支所保険年金課
・秋保総合支所保健福祉課
【電話】は「1月のお知らせinformation-共通事項-」記事参照

■幼児教育・保育無償化の請求を受け付けています
幼児教育・保育の無償化給付を受けるためには、市への請求が必要です。対象となる方は手続きを行ってください。
対象:施設等利用給付認定(新2号・新3号)を受けている方で、幼稚園および認定こども園の預かり保育事業、認可外保育施設、一時預かり事業、病児保育事業、仙台すくすくサポート事業を利用している方
対象となる利用期間:令和2年10月1日~12月31日
請求期限:1月20日(水)
※詳しくは、市ホームページをご覧いただくかお問い合わせください

問合せ:仙台市幼児教育無償化事務センター
【電話】022-214-8978

■国民健康保険の医療費のお知らせを送付します
病院等を受診した際の医療費の総額等を記載した、国民健康保険の「医療費のお知らせ」を、令和2年1月~10月受診分は1月に、11月~12月受診分は3月にお送りします。
※お知らせは、確定申告の医療費控除に使用できます
※再発行はできませんので、大切に保管してください

問合せ:
・区役所・宮城総合支所保険年金課
・秋保総合支所保健福祉課
【電話】は「1月のお知らせinformation-共通事項-」記事参照