広報くにみ(福島県国見町)

お知らせ版 令和2年12月18日号

■医療従事者のみなさんは届出を忘れずに!
医師・歯科医師・薬剤師・看護師・歯科衛生士などのみなさんには、医師法等関係法律により、2年に1度、住所や従事先などを記載した届出票の提出が義務付けられています。令和2年は届出の年にあたりますので、該当する方は12月31日現在の状況を保健所まで届け出てください。

▽届出対象者
(1)日本に居住し、日本の医籍・歯科医籍・薬剤師名簿に登録されている全ての医師・歯科医師・薬剤師(従事していない方も含みます)
届出先:住所地又は就業地を管轄する保健所
(2)県内で就業している保健師・助産師・看護師・准看護師・歯科衛生士・歯科技工士
届出先:就業地を管轄する保健所

▽保健所への提出期限
令和3年1月15日(金)

問合せ:福島県県北保健所
【電話】024-534-4104

■高齢者世帯の除雪を支援します!
除雪を自ら行うことが困難な一人暮らし高齢者や高齢者世帯を対象に除雪の支援を行います。
希望される方は保健福祉課長寿介護係へ申込みください。
対象者:75歳以上の一人暮らし高齢者や80歳以上の高齢者のみ世帯で、積雪時に外出の支援が必要な方
援助内容:積雪10cm以上の場合に行います。
自己負担:500円(1回2時間未満)
※作業は国見町シルバー人材センターが行います。

問合せ:保健福祉課長寿介護係
【電話】024-585-2125

■「110番」は緊急通報電話です
「110番」は、緊急の事件事故専用の緊急通報電話です。「110番」に通報すると、福島市の警察本部通信指令室で集中受理されますので、あなたの現在地について、できるだけ具体的な説明をお願いします。
また、相談・落とし物・運転免許などの問い合わせは、桑折分庁舎もしくは最寄りの駐在所又は警察相談ダイヤルにお願いします。
【電話】#9110

問合せ:福島北警察署桑折分庁舎
【電話】024-582-2151

■粗大ごみ収集日とごみの出し方
町による粗大ごみ収集日:1月6日(水)、20日(水)
粗大ごみを出すときは、収集日の前日(平日の午前8時30分から午後5時15分)までに、品目・数量・ごみ置場の番号を環境防災課へ連絡してください。受付の無いものは収集いたしません。ごみの出し方のルールを守ってください
・ごみ袋に名前を書いて出してください。
・プラスチックのごみ袋には、水洗い等で簡単に汚れが落ちたものだけを入れてください。汚れがあるものは「もやせるごみ」として出してください。
・ごみ置場にごみを出す際は、必ずネット等をかけるなどして、カラス等がいたずらしないよう注意してください。

問合せ:環境防災課環境防災係
【電話】024-585-2116

■不法投棄は犯罪です
・不法投棄とは法律(廃棄物の処理及び清掃に関する法律)に反して決められた場所以外に、廃棄物を投棄することです。
・「少しくらいなら」と不法投棄した場合、「法律第25条第1項第14号」に違反することになり、「5年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金」に処され、またはこれを併科されます。「知らなかった」としても法律に反していれば逮捕されることも十分にあり得ます。
不法投棄はダメ!ゼッタイ!

問合せ:環境防災課環境防災係
【電話】024-585-2116