広報くにみ(福島県国見町)

令和3年1月号

■あなたの健康知識はどれくらい?「ふくしま健民検定」に挑戦してみよう!
福島県では、みなさんの健康知識や理解度を測る「ふくしま健民検定」を実施します。ぜひ挑戦してみてください。
実施期間:1月20日(水)~2月28日(日)
参加方法:
(1)「ふくしま健民検定」HPにアクセスし、検定フォーム上で解答
(2)問題用紙を事務局から取り寄せ、解答を郵送
(3)1月23日土の福島民報・福島民友新聞紙面で解答。事務局に郵送
※(2)、(3)の郵便料は事務局負担
合格基準:正答率70%以上
参加料:無料
特典:
(1)合格者全員に「認定証・ふくしま健民カード特別お知らせくらしの情報版」を進呈
(2)合格者のうち抽選で50名に景品を進呈

問合せ:ふくしま健民検定事務局
【電話】024-927-0021

■女性のミカタ健康サポートコール
女性のこころとからだの悩み(月経、妊娠、メンタル、更年期障害など)に保健師が相談に応じます。相談は無料です。

問合せ:福島県県北保健福祉事務所専用コール
【電話】024-535-5615

■多重債務・貸金業に関する相談受付
財務省福島財務事務所では、返済しきれないほどの借金を抱え、お悩みの方からの相談に応じています。
借金状況を聞き、必要に応じ弁護士・司法書士などの専門家に引き継ぎを行います。
秘密厳守、相談は無料です。気軽に相談ください。
また、国や県の登録を受けずに貸金業を営む、いわゆる「ヤミ金融」業者には十分に注意してください。
利用している貸金業者の登録状況に関する問い合わせや不正に利用されている預貯金口座に関する相談も受け付けています。

問合せ:財務省福島財務事務所理財課(多重債務者相談窓口専用)
【電話】024-533-0064

■福島県特定最低賃金改正
福島県の最低賃金が10月2日に時間額800円に改正されましたが、特定最低賃金についても適用5業種の改正が決定し、12月12日より順次適用となりました。
最低賃金制度とは、賃金の最低額を保障する制度です。年齢やパート・学生アルバイトなどの働き方の違いにかかわらず、すべての働く人に適用されます。雇用者も労働者も、必ず確認しましょう。

問合せ:福島労働局賃金室
【電話】024-536-4604