広報みなと(東京都港区)

2020年10月21日号

■第7回メリットいっぱいマイナンバーカード
マイナンバーカードを取得すると、次のメリットがあります。

◇現在マイナンバーカードでできること
□マイナンバーの証明が1枚でできます
マイナンバーの提示を求められた場合に、マイナンバーの提示と本人であることの確認を1枚でできます。マイナンバーカードがなければ、マイナンバーの記載された住民票の写し等のマイナンバー確認のための書類と、運転免許証やパスポート等の本人確認のための身分証明書の2種類の書類が必要です。

□身分証明書として使えます
金融機関の口座開設、ライブ会場の入場やスポーツジムの会員登録等で公的な身分証明書として使えます。

□各種証明書をコンビニエンスストアで取得できます
全国の主要なコンビニエンスストアで、住民票の写し等の証明書を取得できます。時間は毎日午前6時30分~午後11時です(年末年始とシステムメンテナンス時を除く)。区では、次の証明書を取得できます。
・住民票の写し(現在のもの)
・印鑑登録証明書
・戸籍(全部・個人)事項証明書(現在のもの)
・戸籍の附票の写し(全部・一部、現在のもの)
・特別区民税・都民税課税証明書(直近3年分)
・特別区民税・都民税納税証明書(直近3年分)

□オンラインで契約の手続きができます
確定申告をはじめ、インターネットバンキングや民間企業のオンライン契約での利用が広がっています。本人確認にマイナンバーカードを利用することで、口座開設までの期間を短縮できるようになる他、なりすましや情報の改ざん防止にもなります。

□今ならマイナポイントがもらえます
マイナンバーカードを取得して、マイナポイントの予約(マイキーIDの設定)と申し込み(利用するキャッシュレス決済サービスの選択)をすることにより、令和3年3月31日(水)までのお買い物またはチャージでマイナポイントがもらえます。
現在、各総合支所でマイナンバーカードの郵便申請サポートとマイナポイントの予約(マイキーIDの設定)支援を行っています。支援窓口の設置場所等について、詳しくは、「広報みなと」7月11日号または港区ホームページをご覧ください。

◇今後マイナンバーカードでできるようになること
健康保険証として利用できるようになります(令和3年3月から(予定))。詳しくは、「マイナポータル」をご覧ください。
【HP】https://myna.go.jp/

問い合わせ:
▽芝地区総合支所区民課個人番号カード交付推進担当
【電話】03-3578-3151

▽各総合支所区民課窓口サービス係(台場分室除く)
・芝地区
【電話】03-3578-3139
・麻布地区
【電話】03-5114-8821
・赤坂地区
【電話】03-5413-7012
・高輪地区
【電話】03-5421-7612
・芝浦港南地区
【電話】03-6400-0021