広報みなと(東京都港区)

2020年10月21日号

最近都内で、業者や消防職員を装って住宅に訪問し「ガス設備の点検です」等と言って玄関を開けさせて住宅に侵入し、金品を奪う強盗事件が多数発生しています。ただ金品を奪うだけでなく、被害者に暴行を加えたり、緊縛したりして「金を出せ」等と脅迫する事件が報告されています。今後、区内でも発生する可能性がありますので、十分注意してください。

■強盗事件を防ぐためのポイント
[玄関を開ける前に行うこと]
(1)契約しているガス会社等に電話して、本当の点検なのか確認する。
(2)区や警察に相談する。

[普段から心掛けること]
(1)玄関ドアを常時施錠しておく。
(2)急な訪問には、玄関のドアを開けることはせず、インターフォンで対応する。

以上のことを徹底し、皆さんの大切な生命・身体・財産を守りましょう。

問合せ先
防災課生活安全推進担当
電話
03-3578-2270