NEWSふくい(福井県)

16号

ウィズコロナ時代の今、新型コロナウイルスの感染防止を図りながら、新しい日常に対応した消費活動や働き方、企業による経済活動が求められています。

【お得なキャンペーンで地元消費を応援!】
県では県内の飲食店や商店街などを安心して利用いただくため、事業者の方に感染拡大予防ガイドラインの遵守と「感染防止徹底宣言」ステッカーの掲示を呼びかけています。
さらに、コロナ禍で打撃を受けた県内事業者を応援し、地域経済を活性化するため、さまざまな地元消費喚起キャンペーンを実施しています。

▽point お出かけの基本ルール
・毎朝の体温測定と健康チェック
→発熱や風邪の症状があれば外出しない
・マスク着用の徹底とこまめな手洗い
・接触確認アプリ(COCOA)を導入

◆福井県Go To Eatキャンペーン
地域の飲食店で使えるプレミアム付き食事券が購入できる国の「Go To Eatキャンペーン」。
県では、キャンペーンに合わせ、県産食材を提供する飲食店に共通のロゴマークを提示していますので、ご利用ください。
11月6日には、冬の味覚の代表「越前がに」漁が解禁となるなど、おいしい食べ物が増えていく季節です。会食を楽しみ、ふくいの食を満喫しましょう。

▽point 食事
・食事中に大声を出さない
・大皿は避けて、料理は個々にとり分ける
・回し飲みをしない

◆ショッピング・エイドinふくい
県内80か所以上の商店街や商業施設で行う消費喚起キャンペーン「ショッピング・エイドinふくい」。テイクアウトや屋外テラス席の設置、モバイルスタンプラリーの実施や抽選会の様子のユーチューブ配信など、感染防止に配慮した楽しい企画を数多く開催しています。ぜひお近くの商店街・商業施設でお買い物やお食事をお楽しみください。

▽point 買い物
・少人数で、混雑時を避ける
・レジに並ぶ時は前後にスペースをとる
・電子決済も利用

◆ふくいdeお得キャンペーン
ニューノーマルな旅行として注目を集めている「マイクロツーリズム」。少人数で近場の観光地を訪れたり、宿泊したりするなど地元を観光する新たなスタイルです。
県では、県民の皆さんが、国の「Go Toトラベルキャンペーン」を利用して県内で宿泊した場合、旅行代金の上乗せ割引きや、お得にお土産品を購入できる「ふくいdeお得キャンペーン」を実施。県内を旅していただき、食事や自然のアクティビティ体験など、地元ふくいで、新しい魅力を発見しましょう。

※紹介している事業の詳細、問い合わせ先は本紙6ぺージに記載しています。

【働き方の新しいスタイル】
新型コロナウイルスは働き方にも変化をもたらし、テレワークや時差出勤、オンライン会議などが普及しています。
さらに、仕事(ワーク)と休暇(バケーション)を両立させる働き方「ワーケーション」が注目を集めています。県では、高浜町の元民宿を改修してワーケーションの拠点とする事業を、ふるさと納税を活用したクラウドファンディングにより支援するなど、ワーケーションの受け入れ体制づくりを応援しています。

▽point 仕事
・テレワーク、ローテーション勤務、時差通勤を活用
・発熱した同僚に「休んでいいよ」と声かけ
・こまめに換気(毎時2回以上、1回あたり数分間窓などを全開)

【スポーツ・芸術を楽しもう】
◆新時代のスポーツイベント
スポーツイベントの中止が相次いだ上半期。ニューノーマルな社会に対応したスポーツイベントの開催や観戦が求められています。
大野市では、「越前大野リモートマラソン」を11月に実施予定です。走った距離を記録できるスマートフォンアプリを使用したオンラインのマラソン大会で、開催期間内の自由な時間に参加者それぞれが自由なコースを走ります。期間中に走った距離の合計がエントリーしたコースの距離を超えれば完走です。
新感覚のスポーツイベントも楽しみたいですね。

◆新しい芸術鑑賞のすすめ
コンサートはホールに大勢が集まって開かれるものというイメージがありますが、県では、まちかどで気軽にコンサートを楽しめるスタイルを増やしていきます。
また、県内で活動する若手アーティストのアート作品を鑑賞・購入できるようレストランやカフェなどでの展示を進めており、アーティストの制作活動を応援するとともに、まちなかでアートに出会える空間を増やしていきます。

▽point 娯楽・スポーツ観戦
・入口や出口の密集を避ける
・歌や声の代わりに拍手で応援
・マスクを外すのは、飲食時のみ

▽point 公共交通機関
電車・バスなどの公共交通機関では、感染防止対策を徹底しています。通勤・通学の利用に加え、公共交通機関を利用したお出かけを楽しみましょう。
・できる限り人との間隔を空ける
・混んでいる時間帯を避ける
・会話は控えめに

感染防止対策に配慮しながら、『ニューノーマル』なスタイルを楽しみましょう。

■知事メッセージ みなさんご一緒に
▽感染防止対策を徹底し、県内中心にお出かけしましょう
行楽や秋の味覚を堪能できる時期を迎えています。
県民の皆さんには、手洗いやマスクの着用など感染防止対策を徹底しながら、県内を中心に旅行、飲食や買い物などを楽しんでいただきたいと思います。
一緒に地元ふくいを活気づけていきましょう。
(知事 杉本達治)

問合せ先
感染防止に関すること 新型コロナウイルス感染拡大防止対策チーム
電話
0776-20-0756
その他
【FAX】0776-20-0726