広報かわにし milife(兵庫県川西市)

令和2年11月号

◆[通帳を確認してください]福祉手当などを振り込み
福祉手当と特別障害者手当、障害児福祉手当を11月10日(火)に、重度心身障害者(児)介護手当を26日(木)に振り込みますので、口座を確認してください。
3カ月以上の入院や、施設へ入所したときなど、受給資格がなくなる場合がありますので、申し出てください。
また、障がいを持つ人で日常生活に常時介護が必要となった人は、新たに手当の対象となる場合があります。

問合せ:障害福祉課
【電話】072-740-1178

◆[緊急時に備えるための訓練放送]全国一斉緊急地震速報訓練
11月5日(木)午前10時ごろ、市内25カ所に設置している屋外スピーカーから気象庁の緊急地震速報が放送されます(当日の気象、地震活動などによっては中止する場合あり)。
気象庁が、Jアラート(全国瞬時警報システム)を通じて全国一斉に自動で配信します。放送内容が聞き取れない場合は、無料のテレホンガイドへ。
【電話】0120-367-889

問合せ:危機管理課
【電話】072-740-1145

◆[令和3年度の小学1~6年生が対象]留守家庭児童育成クラブ入所募集
小学校の放課後、就労などで家庭に保護者のいない児童を午後5時まで保育(分室以外延長保育を実施)する留守家庭児童育成クラブの令和3年度に入所する新1~6年生を募ります。
市ホームページ(11月1日(日)以降に掲載)の申請書に必要事項を書き、11月16日(月)~12月18日(金)(必着)に社会教育課へ。窓口での混雑を避けるため、なるべく郵送で申請してください。
現在育成クラブに入所している児童とそのきょうだいは、11月16日~12月12日(土)の閉所時間までに、申請書に必要事項を書き、各クラブへ提出してください。
いずれもファクスとメールでの申請は受け付けていません。期限までに提出できない事情がある場合は、12月18日午後5時半までに同課へ。
詳しくは、市ホームページに掲載の令和3年度入所のしおりまたは同課へ。

問合せ:社会教育課
【電話】072-740-1215

◆[対象者は請求手続きが必要]年金生活者支援給付金の支給
年金生活者支援給付金は、公的年金などの収入やその他の所得額が一定基準額以下の年金受給者の生活を支援するために、年金に上乗せして支給されるものです。
対象は、
(1)65歳以上で老齢基礎年金を受給していて、世帯員全員の市民税が非課税かつ年金収入額とその他所得額の合計が約88万円以下の人。
(2)障害基礎年金・遺族基礎年金を受給していて、前年の所得額が約462万円以下の人。
請求手続きは、
(1)新たに給付金を受け取りできる人には、日本年金機構からお知らせを10月以降順次送付しています。同封のはがき(年金生活者支援給付金請求書)に必要事項を書き、提出してください。令和3年2月1日(月)までに請求手続きが完了すると、2年8月分からさかのぼって受け取ることができます。
(2)年金を受給し始める人は、年金の請求手続きと併せて年金事務所または市で請求手続きをしてください。
はがき(年金生活者支援給付金請求書)を紛失したときは、ねんきんダイヤルへ。

問合せ:ねんきんダイヤル
【電話】0570-05-1165

◆[全ての人が対象]国勢調査の回答は済んでいますか
国勢調査の回答がまだの人は、早急に郵送で回答してください。調査票が無い人は国勢調査担当へ。

問合せ:国勢調査担当
【電話】072-744-7501

◆[一般型・特別型共に11月30日まで]住宅改造費助成事業の受け付け
本年度の住宅改造費助成事業の受け付けは、一般型・特別型共に11月30日(月)までとなっています。
一般型の対象は、65歳以上の高齢者がいる世帯。特別型の対象は、介護保険の要介護・要支援認定を受けた人がいる世帯と、障害者手帳の交付を受けた人がいる世帯。
耐震診断が必要な場合もありますので、注意してください。詳しくは一般型は地域福祉課、特別型は介護保険課へ。

問合せ:
・地域福祉課
【電話】072-740-1174
・介護保険課
【電話】072-740-1148

◆納期限は11月30日(月)
国民健康保険税:第5期
後期高齢者医療保険料:第5期
介護保険料:第5期

詳細:
・保険収納課
【電話】072-740-1177
・介護保険課
【電話】072-740-1148