市広報やぶ(兵庫県養父市)

2020年11月号(第200号)

■遅らせないで!子どもの予防接種
お母さんが赤ちゃんに受け継ぐ「病気に対する抵抗力(免疫)」は、生後3カ月から1年までにほとんどが失われていきます。そのため、この時期を過ぎると、病気を予防し、赤ちゃん自身で免疫をつけるために予防接種が必要です。
予防接種のタイミングは、感染症にかかりやすい年齢などをもとに決められています。
しかし、新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、全国的に予防接種の接種率が下がっています。
今年度、市が個別案内をしている予防接種の種類と対象者は次のとおりです。いずれも、接種期間は令和3年3月31日までです。
予防接種は、決して「不要不急」にあたるものではありません。大人の予防接種も同様です。
予防接種を済ませていない人は、体調の良いときに、かかりつけ医療機関に予約を入れ、早めに接種を済ませましょう。

◇接種期間中に予防接種を受けましょう
接種期間中は無料ですが期間を過ぎると、予防接種料とワクチン代(約7千~1万8千円)がかかりますのでご注意ください。



問合せ:健康課
【電話】079-662-3167

■お知らせ
◇公立豊岡病院地域連携 小児休日救急診療日程(12月)
地元医師会と公立豊岡病院の地域連携に基づく小児救急診療の日程と担当医師をお知らせします。
場所:公立豊岡病院
診療時間:午前9時~午後5時


問合せ:公立豊岡病院
【電話】0796-22-6111