広報たぶせ(山口県田布施町)

11月13日号(令和2年)No.1010

◆悪質な『排水管の高圧洗浄』の事業者にご注意を
広い範囲で「このあたりの地域でいっせいに洗浄をやってます。」「いまだけ特別価格です。」などのチラシを配る、排水管の高圧洗浄や上下水の点検商法の悪質事業者の被害が、全国的に発生しています。最初の点検や洗浄が無料もしくは数千円程度なので、安いと思って依頼すると、そのあと「このまま放っておくと大変なことになる。」などと言われ、数十万円の工事契約を結ばされることが多いようです。
もしも、うっかり高額な契約を結んだときは、できるだけ早く柳井地区広域消費生活センターにご相談ください。

相談先:
(1)柳井地区広域消費生活センター(柳井市役所3階商工観光課内)
【電話】0820-22-2125
【FAX】0820-23-7474
相談受付:(平日)午前8時30分~午後5時

(2)経済課地域振興係
【電話】0820-52-5805

◆人権週間
12月4日(金)~10日(木)は『第72回人権週間』です。
人権擁護委員による『特設人権相談所』を開設します。

日時:12月21日(月)午前10時~午後3時
場所:中央公民館和室
相談内容:人権、法律、土地、家屋、金銭貸借、離婚などあらゆる生活上の心配ごと

問合せ:山口地方法務局周南支局
【電話】0834-28-0244

◆ハートピア共済制度
県内の中小企業で働く従業員の皆さまのための共済制度です。
交通事故・労働災害・病気やけがによる死亡、障がい、入院の給付金、住宅災害給付金や結婚、出産、銀婚、小・中・高校入学などのお祝金があります。
さらに、全国宿泊施設利用料助成、人間ドック・脳ドック受診料助成、国家資格試験など受験料助成や協定している施設の利用割引もあります。

特典:事業所が従業員のために共済掛金を負担した場合は、損金または必要経費として算入可能
加入条件:
・県内の中小企業の勤労者で、契約発行日の前日に健康な人
・年齢は、満15歳~満71歳未満(子どもは0歳~満25歳未満)
・1か月の掛金(1人分)は、1型450円~4型2000円高齢者型450円、ファミリー型500円

問合せ:田布施町共済会(経済課内)
【電話】0820-52-5805

◆シルバー人材センター会員入会説明会
60歳以上の元気な仲間を求めています。
シルバー人材センターの会員になってみませんか?まずは入会説明会にお越しください。
※申し込みは不要です。

説明会開催日:
・11月18日(水)
・12月16日(水)
・令和3年1月20日(水)
・令和3年2月17日(水)
・令和3年3月17日(水)
時間:午後1時半~午後3時
会場:柳井市総合福祉センター3階研修室
※筆記用具を持参してください。

問合せ:(公社)柳井広域シルバー人材センター
【電話】0820-23-5959
【FAX】0820-23-6116

◆やないファミリー・サポート・センター交流会
日時:12月2日(水)午前10時~午前11時45分
場所:柳井市総合福祉センター4階(大ホール)
内容:
(1)子どもの事故予防について知ろう
講師:柳井市保健センター保健師

(2)ヨガを楽しみながら、気持ちと体をほぐしましょう
講師:ヨガインストラクター 西村典恵氏

定員:20人(先着順・子ども同伴可)
参加費:200円(お茶代)
持参物:ヨガマット(お持ちの人)、またはバスタオル
申込方法:電話で申し込む
申込期限:11月25日(水)

問合せ:やないファミリー・サポート・センター
【電話】0820-23-0668

◆児童虐待防止推進月間
11月は『児童虐待防止推進月間』です。
・虐待を受けたと思われる子どもがいたら
・ご自身が出産や子育てに悩んだら
・子育てに悩む親がいたら
あなたの1本の電話で救われる子どもがいます。児童虐待かもと思ったらすぐに相談してください。なお、連絡者や連絡内容に関する秘密は守られます。

相談先:児童相談所全国共通3桁ダイヤル
【電話】189
(いちはやく)
※通話料がかかります。
※地域の児童相談所につながります。

◆NHK海外たすけあい
日本赤十字社では、本年も12月25日(金)まで、海外の紛争や災害に苦しむ人々の生命と健康を守るための『NHK海外たすけあい』を実施します。
お寄せいただいた寄付金は、世界各地で多発する武力紛争・自然災害などによる犠牲者支援および防災活動、開発途上国での医療・保健・衛生分野への支援活動に役立てられます。皆さまのご協力をお願いします。

寄付金受付窓口:
・ゆうちょ銀行
・山口銀行
・農業協同組合(JA)
・漁業協同組合(JF)
・NHK山口放送局
・日本赤十字社(支部、病院、血液センター)

問合せ:日本赤十字社山口県支部
【電話】083-922-0102