広報こが(福岡県古賀市)

2020年11月号

※掲載情報は10月6日時点のものです。新型コロナウイルス感染症の影響で変更になることがあります。
最新情報は市ホームページで確認、または担当課に問い合わせてください。

■第39回 古賀市芸術文化の祭典
~文化芸術が輝く5日間~
日程:11月19日(木)~23日(月·祝)
場所:リーパスプラザこが

◇舞台発表
日時:21日(土)~23日(月·祝)
古賀東中学校吹奏楽部の演奏と玄界高校書道部の書道パフォーマンスを皮切りに、市内で活躍中の皆さんが舞台で日頃の練習の成果を発表します。
・21日(土)11時~16時(開場10時30分)
・23日(月・祝)11時~16時(開場10時30分)
・22日(日)10時~16時(開場9時30分)
場所:大ホール

◇美術展
日時:19日(木)~23日(月・祝)9時30分~17時
絵画・写真・書道・陶芸・工芸・児童作品展示(舞の里小・青柳小)などのさまざまな美術作品を展示します。
場所:歴史資料館ギャラリー中会議室

《盆栽・いけばな展》
日時:21日(土)~23日(月·祝)9時30分~17時
場所:中央公民館ホワイエ

◇体験してみませんか
《いけばな体験》
*各日先着10人(当日受付)
日時:22日(日)・23日(月·祝)13時~(受付12時~)
場所:中央公民館茶室前フロア
対象:小学生以上
材料費:500円

《囲碁大会》
*先着32人(当日受付)
日時:22日(日)13時~18時(受付12時30分~)
場所:305・306
参加費:無料

問合せ:文化協会(火~金曜10時~17時)
【電話】092-944-2778

■こんにちは!社会教育委員です
市では、9人の社会教育委員が、社会教育に関することについて、市に対し助言や意見を述べるなどの活動をしています。
これまでの活動では、子どもの放課後の居場所や家庭教育についての提言を行い、ししぶ児童センターの開設につながるなど、大きな成果を上げています。
今年度も、委員それぞれの立場から地域活動について感じたことを出し合い、提言書として市に提出します。
すでに地域で活動している皆さんの環境がさらに充実したものとなるように――。また、これから活動を始めてみようかな、興味があるな、と思っている皆さんの気持ちを後押しできる環境を整えられるように。そんな想いのもと、委員一丸となって取り組みます。
※詳しくは広報紙P.8をご覧ください。

問合せ:生涯学習推進課
【電話】092-942-1347

■市消費生活センターだより 第24回
災害に便乗した悪質な修理業者に注意!

〈相談事例〉
訪問したリフォーム業者に「台風で屋根瓦が浮いている」と言われ、屋根を見てもらったところ、写真を見せられ屋根の修理を勧められた。「火災保険が下りれば実費負担なく工事ができる。保険の申請は無料で代行する」と言われ、申込書にサインした。その後、知り合いの業者に写真を見せたら修理の必要はないと言われた。申込書には「保険適用前にキャンセルすると10万円かかる」と書かれている。契約をやめたい。

〈アドバイス〉
・災害に便乗して、不必要な住宅修理を契約させられたという相談が寄せられています。
・「火災保険が使えるので負担はない」「無料で保険の申請代行をする」などと勧誘されても、すぐに契約しないようにしましょう。
・災害で被害を受けたら、慌てずに複数の業者から工事の見積もりを取り、検討しましょう。
・また、保険の適用対象となるか、申請はどのようにするかを加入している保険会社に確認しましょう。
・不審な訪問者がいないか、ご近所同士で気を配り合いましょう。
・不安を感じたら、早めに市消費生活センターへ相談しましょう。

問合せ:市消費生活センター(市隣保館ひだまり館)
【電話】092-410-4084
※電話または来訪相談
相談日時:月・水・金・土
(10時~12時15分、13時~15時30分)
※年末年始・お盆、祝日などを除く
福岡県古賀市中央2丁目13−1