広報あらお(熊本県荒尾市)

2021年1月号

[試]:資格取得や採用などの試験を行います
[募]:参加者・受講者を募集します
[イ]:イベント開催・催しに参加しませんか

◆[イ]しろちどりの会ワークショップ
お菓子を使って「仲良しな海洋生物」を作ります。
日時:1月30日(土) 午後1時~3時
場所:荒尾干潟水鳥・湿地センター
対象:5歳以上
申込方法:電話で申し込み
定員:先着15人(同伴者含む)
参加費:300円(材料代)
持ってくるもの:
・エプロン
・三角巾
・タオル

問合せ:荒尾干潟水鳥・湿地センター
【電話】0968-57-7444

◆[募]書き損じはがきで地雷撤去に協力しよう
書き損じはがきを換金し、カンボジアで地雷撤去を行う団体へ寄付しています。ハガキ3枚が1平方メートルの地雷原の撤去費用に変わります。
対象:書き損じはがき、未使用のはがき・切手・テレホンカード
募集締切:3月31日(水)

問合せ:(一財)カンボジア地雷撤去キャンペーン事務局
〒814-0002 福岡市早良区西新1-7-10-702
【電話】092-833-7575

◆[募]放送大学 令和3年度1学期
テレビやインターネットを利用して、経済学や心理学、外国語など300以上の科目を学べます。詳しくは問い合わせください。
出願締切:
・第1回 2月28日(日)
・第2回 3月16日(火)

問合せ:放送大学熊本学習センター
【電話】096-341-0860

◆[イ]荒尾史学会 講演会
日時:1月19日(火) 午後6時30分~8時
場所:中央公民館 視聴覚室
演題:古代(旧石器時代~中世)荒尾の歴史
講師:諸隈征碩(もろくままさひろ)(荒尾史学会長)
参加費:
・非会員 500円
・会員 100円
※事前申込は不要です。

問合せ:荒尾史学会 諸隈
【電話】090-2905-6837

◆[イ]人さながら塾
日時:1月24日(日) 午前10時30分~午後0時30分
場所:中央公民館
内容:
(1)記者のこぼれ話
(2)習いなきを以て極意とす
講師:
(1)尾立史仁(おだてふみひと)さん(元・朝日新聞玉名支局長)
(2)硯川眞旬(すずりかわしんしゅん)(人さながら塾長、浄土宗法恩寺住職)
参加費:500円(資料代など)

問合せ:日本生涯自然教育協会人間環境学研究所 川副
【電話】090-8792-7180

◆[イ]第9回荒尾市史講演会
「荒尾市史」を題材に執筆者による講演会を開催します。
日時:2月13日(土) 午後1時~(受付 午後0時30分~)
場所:文化センター 会議室1・2
講演:
・第1部「小代城について」
大田幸博(おおたゆきひろ)さん(元荒尾市史専門委員)
・第2部「宮崎民蔵の土地復権論」
猪飼隆明(いかいたかあき)さん(大阪大学名誉教授・元荒尾市史編集委員長)
(※「猪飼隆明」さんの「隆」の正式表記は旧字体です)
定員:先着50人
申込締切:2月10日(水)
申込方法:電話で申し込み
参加費:無料

問合せ:文化企画課世界遺産・文化交流室
【電話】0968-63-1274

◆[イ]あらお就職相談会
離職期間が長い、人間関係が苦手、感染症での内定取り消しなど、働くことや将来に少しでもなやんだら気軽にご相談を!
日時:1月14日(木) 午後1時30分~4時
※今月は第2木曜に実施。
場所:市役所別館環境保全課2階 51号会議室(地域職業相談室隣)
対象:どなたでも
※家族だけでも相談を受け付けます。
相談料:無料
※予約は不要です。

問合せ:たまな若者サポートステーション
【電話】0968-74-0007

◆[試]消防設備士試験
試験日:3月14日(日)
試験の種類:甲種全類、乙種全類
試験会場:熊本市
願書受付期間:
・書面申請…1月14日(木)~21日(木)
・電子申請…1月11日(月・祝)~18日(月)
※受験願書などは県内の各消防本部などで配布しています。

問合せ:(一財)消防試験研究センター熊本県支部
【電話】096-364-5005

◆[イ]AED救命講習会
緊急時に命を救うことにつながる、心肺蘇生法とAEDの使い方を覚えてみませんか。
日時:1月17日(日) 午前9時~11時
場所:荒尾消防署 3階講堂
内容:心肺蘇生法、AEDを使った救命講習会
定員:先着15人
申込方法:電話で申し込み
参加費:無料
※以前に普通救命講習会を受けた人だけ、修了証カードを持参。

問合せ:荒尾消防署救急係
【電話】0968-63-1121