市報なかつ(大分県中津市)

令和2年11月15日号

高齢者虐待とは、「高齢者虐待防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」(高齢者虐待防止法)で、養護者または養介護施設の従事者などによる高齢者(65歳以上)に対する虐待と定められています。
虐待には、養護者などが自覚しないまま行っているものもあります。あなたがしているその行為、高齢者への虐待ではないですか?

◆高齢者虐待の背景要因
▽社会的要因
・家族や周囲の人の介護に対する無関心
・希薄な人間関係社会からの孤立
・老老介護・単身介護の増加
・ニーズに合わないケアマネジメント

▽人間関係
●虐待者:
・介護疲れ
・人格・性格疾病や障害知識不足
・介助の困難 など
↑↓折り合いの悪さ/経済的依存/精神的依存
●高齢者:
・認知症
・人格・性格疾病や障害自立度低下 など

虐待



◆高齢者虐待の種類(5種類)
高齢者虐待には、よく知られている身体的虐待をはじめ、性的虐待・ネグレクト・経済的虐待・心理的虐待があります。
・性的虐待
同意なしにキス、性器への接触、性行為の強要 など
・身体的虐待
殴る、蹴る、身体拘束 など
・ネグレクト(養護放棄・放任)
入浴させない、水や食事を与えない など
・経済的虐待
年金や現金の無断使用、資産の無断売却 など
・心理的虐待
怒鳴る、罵(ののし)る、からかう、できることをさせない など

□あなたの周りでも起こっているかも!?少しでも虐待かな?と疑問に思ったら、連絡を!
▼高齢者虐待の連絡先