色づくアジサイ 諏訪湖畔ジョギングロード

 諏訪市の諏訪湖畔ジョギングロード沿いに植わるアジサイの花が色づき始め、ランニング愛好者らの目を楽しませている。青や紫色など色鮮やかな花びらが梅雨空の下で顔を出し、7月上旬まで楽しめそうだ。

 市都市計画課によると、アジサイはカリン(マルメロ)やナナカマドの木と並ぶようにヨットハーバー周辺に86株植えられている。今年は例年より生育が1週間ほど早いという。

 諏訪地方では梅雨入り以降、ぐずついた天気が続いていたが、21日は天候も回復し、カメラ片手に散策しながら写真撮影する人の姿も見られた。


関連記事

長野日報の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

長野 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索