新型コロナウイルスの感染拡大を受け、長崎市は14日、感染の疑いがある人向けに医療機関の受診調整をする「帰国者・接触者相談センター」に専用ダイヤル(電095・801・1712)を開設した。受付時間は午前9時〜午後5時半(土日祝日も含む)。
 発熱やせきなどの症状を有する人で、中国・湖北省や浙江省に渡航歴がある人や感染患者と濃厚接触した人などが医療機関を受診する前の連絡や相談を受け付ける。
 同日、市産業雇用政策課は、新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業を支援するための相談窓口(電095・829・1313)を設置した。受付時間は土日祝日を除く午前8時45分〜午後5時半。