26日午後5時40分ごろ、長崎市新大工町や伊良林などで一時停電があった。最大で4480戸が停電、6分後に復旧した。九州電力は、地下の配電線のトラブルの可能性が高いとみて詳しい原因を調査している。
 長崎署によると、この影響で一部の信号も消えたが、停電が原因の渋滞や交通事故はなかった。