新型インフルエンザの感染拡大が続く中、外出に関する疑問や不安を抱えている方も多いかもしれません。感染対策の専門家で岐阜大学医学部附属病院 副病院長の村上啓雄教授に聴者の皆さんの疑問や質問に答えてもらいました。(3月19日放送)

まずは東海3県の感染状況 専門家はどう見る?

19日午前11時現在の東海3県の感染者数

【19日午前11時現在 東海3県の感染者数】
愛知県130人 このうち退院19人 死者15人
岐阜県 3人 このうち退院1人
三重県 8人 このうち退院1人

Q.岐阜県が3人の感染確認に留まっているのには特別な理由があるのでしょうか?

「運良くとどまっているというところが本音だと思います。岐阜県は愛知県に比べて人口は比較的少ないですが県土は広い事、愛知県と違ってクラスター(感染者集団)が今の所出ていない事、そういったことが重なって大きな流行は起きていないと。また愛知県に比べれば一カ所に大人数が集まる機会が比較的少ないのかなと想像はしておりますけれど」(岐阜大学医学部附属病院 村上啓雄教授)

2月20日〜3月18日 愛知県内の感染者数

Q.愛知県の「1日あたりの感染者数の推移」を見てみると、3月に入ったあたりから急に増えています。現状では3月10日がピークで、ここ数日間はややおさまってきているようにもみえます。この状況をどう考えられますか?

「新型コロナはインフルエンザと比べて非常に潜伏期間が長いことから、少しなだらかな流行の曲線を描きますが、ようやくここにきてクラスターの関連の感染がようやく落ち着いてきたのかなと。名古屋市長も18日『デイサービスへの休業要請を終了します』という宣言をされたところは、こういったことに基づいているのではないかなと思っています」

岐阜大学医学部附属病院 副病院長 村上啓雄教授

Q.今後、愛知県や名古屋で気を付けなければならないポイントは?

「名古屋が、ということではありませんが、常に一般にもクラスター以外にも時々感染者は出ますので、普段からしっかりした手洗い、これが1番。2番目には人が集まる所に行く時にはマスク着用。さらにその前には体調不良の時には無理して人の集まる所には行かない、自宅で安静にしていただくという事が重要かと思います」

20日から営業を再開するレジャー施設も

3月20日から再開を決めたレジャー施設

 3月20日からは3連休ですが、ここからは休日の外出に関する疑問や質問を村上教授に聞きます。

 まずは、これまで臨時休業を続けてきた東海3県のレジャー施設の中には、20日から再開というところも出てきています。

「ナガシマスパーランド」(三重県桑名市)
「南知多ビーチランド」「南知多おもちゃ王国」(愛知県美浜町)
「日本モンキーパーク」(愛知県犬山市)
「リトルワールド」(愛知県犬山市)

 これらの施設は、入場者への検温や消毒、施設の換気など態勢が整ったことから再開を判断したということです。

各施設で様々な対策を実施

 さらに各施設で独自の対策も進めています。

「日本モンキーパーク」…観覧車の窓を開けて換気をする
「リトルワールド」…民族衣装体験の衣装をアルコール消毒
「南知多ビーチランド」…ショーは屋外で行われるものに限定
「南知多おもちゃ王国」…定期的な換気を行い、おもちゃの数を減らし、おもちゃを消毒
「ナガシマスパーランド」…アトラクションなどの列の間隔を開けて、乗り物の定員も減らす

レジャー施設の対策への評価は?出かける際の注意点は?

石けんがない場合は水で充分に洗い流し、しっかり乾かす

Q.それぞれの施設の対策への評価は?

「基本的に屋外型の施設が多いので、その中で各施設が、基本的な換気をすること、皆が共通して着用するような衣装は消毒する、あるいは屋外のショーに限定するなど、それぞれに非常に配慮した対策をされていることから、それほど神経質にならずに外に出て行っていただきたいなと思っております」

Q.家族でレジャー施設に出かける際、何か対策できることは?

「お子さんも含めて自分たちの体調に注意してください。体調不良の時は無理をしない事。それから家を出る時やレジャー施設に入る時には備え付けのアルコール消毒をして下さい。設置していないような所では、流水と石けんで手をしっかり洗っていただければアルコールが無くても不十分ということはまったくありません」

Q.石けんが無い場合は?

「石けんはあった方が良いのですが、もし無い所では、水で充分に洗い流すことが重要かなと思います。その後ご自分のタオルやハンカチ、備え付けのペーパータオルで拭いて、しっかり乾かしていただくことがよろしいかと思います」

3連休「出かけたい」という人も不安や疑問が

街頭インタビューやTwitterなどに寄せられた疑問

 3連休を前に、名古屋の街で皆さんの予定を聞いたところ…

「出ません。どこにも行きません」(70代女性)
「家にいますね。外に出ることはないと思います」(30代男性)

 感染拡大の影響で家で休日を過ごすという人がいる一方、3連休で外へ出かけるという人も。しかし外出先で感染しないか不安もあるといいます

「回転寿司店などで、よその子どもとかがレーン近くでしゃべっているとちょっと気になる」(20代男性)
「飲食店でテーブルを除菌しているのかなと思うので、除菌シートはいつも持ち歩いています」(30代女性)
「映画館とかは人が密集しているけど行ってもいいのかな?」(10代男性)
「映画館は2時間近くずっと隣の席に人がいる。知らない人が結構集まるのでそれはちょっと心配」(20代女性)

外食に行っても大丈夫?

他の客の飛沫やテーブルの除菌に関する疑問も

 街頭インタビューで出た疑問や、番組のTwitterやFAXに寄せられた「外出」に関する質問を村上教授に聞きました。

Q.外食に行っても大丈夫?(30代女性)

「回転寿司店などでは、お客さんの唾などが直接レーンにかかることは、無いとはいえないと思います。神経質になる必要はないとは思うんですが、出来ればオーダーで頼む方法などを選ばれた方がよいのかなと。また手で直接食べるよりは箸を使ってもらった方が良いのかなと思います」
「テーブルなどは除菌ウェットシートをお持ちであれば拭いていただいても結構ですが、テーブルに落ちたような物は絶対に食べないということで充分ではないかなと。食べ物をこぼしがちな小さなお子さんがいるご家庭は見守りが必要かもしれません」

Q.フードコートなどを利用する場合はテーブルなどは除菌シートで拭いてから使った方がいい?

「準備できれば、それがベターだと思いますね」

映画館に行っても大丈夫?

村上教授「同じ方向を向いているので…」

Q.映画館に行っても大丈夫ですか?(20代女性)

「飛行機や電車でも一緒ですが、映画館では皆同じ方向を向いているということで、対面で鑑賞されることではないことから、マスクをせず咳やくしゃみをした人がいたとしても前の人の口や目の方に入っていかないということはあると思いますので、そんなに神経質になることはないと思います。映画館の中には席の間隔を空けて予約されている所もあるようでそれは非常に良い事だと思います」

「ポップコーンなど館内での飲食の場合は、何の気なしに手すりに触った手でポップコーンを素手で食べるという事は神経質になることありませんが、ちょっと気になりますので、少し我慢していただいて映画に集中した方が良いのかなとも思います」

Q.ポップコーンを買った時についてくるおしぼりは有効ですか?

「そうですね。おしぼりなどがあって、しっかり手を拭いていただければ安心できるのではないかと思いますけれど。まずは食べ物を口にする直前に、手が清潔にできているか自分自身で点検していただきたいと思います」

スーパー銭湯・サウナは?

村上教授「体全体を石けんと湯で流しているので…」

Q.スーパー銭湯に行っても大丈夫?

「手を流水で流すという事と同じで、体全体を石けんと水(湯)で流していますので、基本的にはほとんどリスクはないと思います。湯船自体も非常に大きいものでありますので、たとえウイルスがその中に少し入ってしまったとしても薄められて、人に感染させるような力は無くなると思いますので、基本的には大丈夫と思います。銭湯の脱衣所では、黙々と脱衣すること、ロッカーの取っ手・鍵やヘアドライヤーなど多くの人が頻繁にふれるモノの表面に触った後は、特に手洗いが重要です」

Q.密閉空間でもあるサウナは?

「サウナの温度でウイルスがどうなるかはまだデータはないと思いますが、ただサウナは絶対に入口にドアがあります。ドアを触るということがありますので、そこを触った後はちゃんと手を洗っていただくことが重要かと思います。ショッピングモールのトイレなどでもドアノブを触った後は、自分の手にウイルスがついたかもしれないという思いで、その後に何らかの形でちゃんと手を洗っていただくのがよいと思います」

子どもたちへの注意点は?

おもちゃやゲームを一緒の手で触ることもあるので…

 母親でもある番組コメンテーター、南田あゆみさんからもこんな質問が。

Q.子どもの友達が家に遊びにくる場合、または子どもが友達の家に遊びに行く時の注意点は?

「お子さんは多少熱が出ていても元気に遊びたいという気持ちが強いので難しいのですが、保護者の方がご覧になって少しでも普段と違うな、体調不良があるんだなという時は無理して集まらないというのが重要です」
「お子さんも、兎にも角にも手洗いということ、皆とおもちゃを共有する時とか、一緒にゲームをする時には、まず手を洗いましょうね、おやつを食べる時もちゃんと手を洗ってから食べましょうねということを、保護者の方が見守りチェックするということがあれば大丈夫なんじゃないかなと思います」

Q.ゲームのコントローラーなど、子どもたちは皆で触ってしまうが注意すべきことは?

「なかなか消毒するのが難しい部品ではありますが、家庭用の除菌のアルコールスプレーなどをまず布に浸していただいてから、子どもが使った毎に充分に拭いていただくと良いのではないかと思います」

(3月19日 15:46〜放送 メ〜テレ『アップ!』より)