自動車業界と通信業界の国内トップ企業が連携し、グーグルなど世界の巨大IT企業に対抗する狙いです。

 トヨタ自動車とNTTは資本提携で合意したと発表しました。

 相互に2000億円を出資して株式を持ち合います。

 トヨタ自動車の豊田章男社長は「NTTとトヨタが日本を背負うという気概を持ち、世界における日本のプレゼンスを高めることにもつながっていく」と述べました。

 トヨタは乗り物や家など街全体がインターネットでつながる「スマートシティ」を来年静岡県内に建設する予定で、両社はこの取り組みで協力します。