名古屋市天白区のドラッグストアで「俺、コロナなんだけど」などと店員に話し、店の営業を妨害したとして49歳の男が逮捕されました。

 威力業務妨害の疑いで逮捕されたのは、天白区御前場町に住むアルバイトの中山浩一容疑者(49)です。

 中山容疑者は25日午後1時ごろ、天白区のドラッグストアで女性店員に対し「俺、コロナなんだけど」「陽性だから」などと叫んで咳をしたりし、店の営業を妨害した疑いがもたれています。

 その直前に中山容疑者は、店員にマスクが売られている場所をたずね、売り切れていると言われると腹を立てたということです。

 中山容疑者が店を立ち去った後、店員からの通報を受けて、防護服を着た警察官10人が出動し、防犯カメラの映像などから中山容疑者を逮捕しました。

 店は営業を一時中断しました。

 中山容疑者は、名古屋市が把握している新型コロナウイルスの感染者ではなく、逮捕後に医師が診察したところ、熱などの症状はないということです。

 調べに対し中山容疑者は容疑を認めています。