新型コロナウイルス感染拡大の影響で、外出する人が減っている中、自宅で贅沢な食材をお値打ちに味わってもらおうと、東海地方のショッピングセンターでセールが行われています。

 
 このセールは、外食での高級食材の消費が減っていることから、消費者にお値打ちに提供することで、生産者を応援しようとイオンが実施しています。

 名古屋市緑区のイオン大高店では、高級食材のクラウンメロンや伊勢エビなどおよそ30種類が、通常より3割から4割ほど安い値段で販売されています。

 27日は、訪れた人たちがお目当ての商品を手に取っていました。

 このセールは、一部を除く東海3県のイオンの各店舗で、29日まで行われます。