新型コロナウイルス感染を調べる検査能力を、これまでの4倍にします。

 愛知県の豊橋市保健所では、先月9日から新型コロナウイルスのPCR検査を実施していて、1日で8人分の検査をすることができます。

 7月上旬に新たに検査機を1式導入するほか、検査を行う職員を増やします。

 検査能力が4倍になり、1日で32人分の検査ができるようになります。

 これまでに行った検査は1日平均5人ほどですが、検査能力の拡充で感染拡大に備えます。

 また周辺自治体からの要請があれば検査を引き受けます。