三重県で一時休止されていた運転免許証の更新手続きなどが、11日から再開されます。

 三重県警は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、運転免許証の更新や講習などの業務を先月22日から一時休止していましたが、県内で新たな感染者が出ていないことなどを総合的に判断し、11日からこれらの業務を再開することを8日発表しました。

 運転免許センターによりますと、再開後は入場者の数を制限する一方で、講習の回数を増やすなどの対応を行う予定です。

 また、免許証の有効期間が7月末日までの人については、引き続き、更新の延長措置が可能だということです。